• ¥ 4,000
  • ~イヌとの暮らしを変える「やさしい手を目指して」~ 動物に優しい取り組みとして、ハズバンダリートレーニング(受診動作トレーニング)が徐々に認知されるようになってきました。動物園では受診が危険な動物たちにもトレーニングが進み無保定、無麻酔で苦痛や不安を与えることなく採血が可能になってきています。 そこで家庭で暮らすイヌに目を向けると・・・? 爪切り、ブラッシング、歯磨き、投薬など飼い主さんにはなかなかハードルの高いお世話に苦労されている方が多いようです。 押さえつけたくはないけれど仕方がない、でも続けていたらイヌが近づかない、よそよそしい、警戒する、唸ったり噛むようになった・・・、と。 そんなお悩みに発展しています。 その絡んだ糸を何とかするために、今回、「動物の行動コンサルタント」として全国で講演などをされている青木愛弓先生にご講演をお願いすることにしました。エビデンスのハサミで問題をスパッと解決するためにご登場されます。 応用行動分析学( Applied Behavior Analysis=ABA )では、罰などの苦痛を与えない正の強化を用いて、動物の行動をより望ましいものに変えていきます。そして同時に私たちの行動もより良いものに変化します。 イヌたちが待ち望む「優しい手」を手に入れるために一緒に学びませんか? トレーナー、獣医師、動物看護士、トリマー、シッターなどプロの方 一般飼い主さんや犬を飼っていないけれどABAに興味があるという方、学生さんまでどなたでもご参加いただけます。 日時: 2018年6月11日(月) 14:00~16:00 会場: 八洲学園大学9階9A 〒220-0021 横浜市西区桜木町7-42 受講料: 4000円 対象者:どなたでも 申込締切: 講演会当日まで可能です(定員に達し次第締め切ります。) 《講師紹介》 青木愛弓(あおきあゆみ)先生 日本大学農獣医学部卒業後、同大学大学院総合社会情報研究科にて応用行動分析学(ABA)を学ぶ。 現在は、あゆみラボ「動物の行動コンサルタント」として、人間界で暮らす動物(ペット、野生動物)が、動物らしく、そして幸せに暮らすためのサポートをしている。全国各地で動物園・水族館スタッフやコンパニオンアニマルを取り扱うプロに向けてのABAの講座を開講中。著書に「インコのしつけ教室」「遊んでしつけるインコの本」などがある。 *ご入金後のキャンセル返金につきましてはご容赦願います。 この商品は発送物はございません。カートの性質上商品発送メールが届きますが、受付完了の申込番号を通知します。 当日受付にてお名前と番号をお知らせいただき入室してください。 お問い合わせ等お気軽にどうぞ。

  • ¥ 1,500
  • SOLD OUT
  • ご購入後パスワードをお知らせします。

  • ¥ 1,188
  • 2011年8月刊行の書籍 「私は社会化のドッグトレーナー」 在庫を販売します。

  • ¥ 1,188
  • 「私は社会化のドッグトレーナー」PDFでの販売です。 備考欄にお送りするメールアドレスを記載してください。